【まとめ】シャネルの歴史~特徴・モデルシリーズ・買取相場など~ | 時計買取.biz|おすすめの『最大10社一括査定』

古物商許可番号 東京都公安委員会 第301031206544号

宅配買取 / Google評価を見る

上野店 / Google評価を見る

中野店 / Google評価を見る

【まとめ】シャネルの歴史~特徴・モデルシリーズ・買取相場など~ | 時計買取.biz|おすすめの『最大10社一括査定』

【まとめ】シャネルの歴史~特徴・モデルシリーズ・買取相場など~

【まとめ】シャネルの歴史~特徴・モデルシリーズ・買取相場など~

664 Views
女性から高い人気を誇るファッションブランド『シャネル』。 時計だけでなく香水、服飾、化粧品など様々なアイテムを取り揃えているフランスの企業です。 今回はシャネルの時計にスポットを当てながら女性に支持される魅力などを歴史を振り返りながらまとめていきます。

シャネルが女性に支持される魅力

シャネルが女性に支持される魅力 出典元:シャネル 1909年に帽子屋として開業された『シャネル』。 シャネルから腕時計が初めて発売されたのは開業から78年後の1987年でした。 「古い価値観にとらわれない女性像」をブランドポリシーとして掲げているシャネルは、香水や服だけに留まらず「女性のための時計」を作り出しました。 この女性の自己表現の解放、社会進出を後押ししてくれるようなシャネルのデザインは、女性に高い支持、人気を得て大企業へと成長していきました。

シャネルの主なシリーズモデル

プルミエール

プルミエール シャネルが初めて発売した記念すべき時計が『プルミエール』です。 今現在でも「シャネルの時計と言えばプルミエール」と言われるほど、ブランドの代表的なモデルシリーズです。 パリのヴァンドーム広場からインスパイアされた八角形のケースが特徴的です。

J12

J12 2000年にシャネル初の本格的機械式腕時計として登場したのが『J12』です。 セラミック素材で作り上げられたスポーツウォッチのディティールが特長です。 2019年度のジュネーブウォッチグランプリでは、シャネル独自のムーヴメント(キャリバー 12.1)を搭載したJ12がレディース部門賞を獲得し、大きな話題を得ました。

ボーイフレンド

ボーイフレンド 『ボーイフレンド』はシンプルでファッションにも合わせやすく、男性も付けやすいデザインです。 スモールからラージと、ケースサイズやバンドの太さが豊富なので自分に合ったサイズが選べるのでプレゼントにも適しています。

コード ココ

コードココ 『コード ココ』はブレスレット型のモデルです。 時計部分も小さく、時刻を確認するための時計というよりはファッションの一部としてブレスレット感覚で付ける印象です。

マドモアゼル プリヴェ

マドモアゼル プリヴェ メティエダール(フランス語で芸術的な手仕事)のかぎりをつくしたモデル、『マドモアゼル プリヴェ』。 職人たちが繊細な造りで織りなす文字盤、ケースは目を奪われる圧巻の美しさです。

ムッシュー ドゥ シャネル

ムッシュー ドゥ シャネル ジャンピングアワー(小窓部分の数字が1時間ごとに切り替わる機構)が備わった、男性向けモデルです。 ケースデザインはシンプルで、シャネルのモデルにしてはメカニック感が強く男性にも好まれるデザインとなっています。

ジュエリー ウォッチ

ジュエリー ウォッチ その名の通り、ダイヤモンドをふんだんにデザインに取り込まれている贅沢なジュエリー時計です。 ケースデザインも個性的なものが多いながらも、女性的で美しく洗練されています。

シャネルの買取相場は?

女性に高い支持を得ているブランドシャネル。 プルミエールモデルが特に人気で、装飾が豪華なジュエリーウォッチも買取価格が高いです。 もっと詳しい価格は下記のページをご覧ください。 シャネルの買取相場は?

シャネルの主なできごと

1910年パリのカンボン通り21番地にてココ・シャネルは帽子店を開店する。
1916年婦人服のデザインも始めオートクチュールコレクションを開く。
1921年香水シャネルNo.5を発表する。
1950年マリリン・モンローの発言でシャネルNO.5が有名になる。
1971年創業者ココ・シャネル死去。その後カール・ラガーフェルドがデザイナーに就任する。
1987年シャネル史上初の腕時計プルミエールは、革ひもにチェーンベルトというバッグの特徴を継承する。
2000年シャネル初となるスポーツウォッチJ12を発表し、瞬く間に一大ブームとなる。
2005年超軽量を意味するスーパーレッジェーラを発売する。素材にセラミックとアルミニウムを組み合わせる。そして今日のシャネルはプレタポルテ・時計宝飾品・化粧品などといった様々な分野で活躍する一流ブランドとして揺るぎない人気を誇っている。

人気の記事

新着記事

ブログトップへ

ページのトップへ