ザ・リアルマッコイズの限定GMTマスターは資産になるのか|時計買取.biz

ザ・リアルマッコイズの限定GMTマスターは資産になるのか|時計買取.biz

ザ・リアルマッコイズの限定GMTマスターは資産になるのか

ザ・リアルマッコイズの限定GMTマスターは資産になるのか

1771 Views

ロレックスの希少モデルなら何でも値上がりしている現状

ロレックス全体が高騰する中、ひと際目を引くロレックスのスポーツモデル。

GMTマスターシリーズは、トップクラスの人気モデルで、現行品だけでなく廃番モデルも軒並み値上がりしています。

資産としてロレックスを保有する人も多く、タマ数の少ないモデルは即完状態です。

金無垢ロレックスや、希少モデルなどは流通量の少ない分、特に早いです。

ロレックスのWネームは慎重に

ロレックスは、Wネームモデルをいくつか生産しています。

代表的なものだと、ティファニー、カルティエ、コメックス。

ユニークなものだと、コカ・コーラ、ドミノピザ、などがあります。

Wネームなどは、本物であってもプリントのクオリティが高くないので、

文字盤がリダンされているものが多く出回っており、真贋鑑定が難しいのです。

なので買取となると、時計以外の購入時に付属している備品や、購入時のレシートなども貴重なエビデンスとなり、

全て揃っているものとそうでないもので、同じダブルネームでも雲泥の差が生じることがあります。

Wネームとしての評価

ティファニーを例に挙げると文字番に「TIFFANY」の文字が追加されただけで、それ以外に通常モデルと何ら変わらないため、それで何倍もの価格設定ってどうなの?と思い続けてきましたが、近年ではロレックスの同モデルのダイヤルカラーの違いだけで数十~数百万円も価格差がある現状なのです。

そうなるとWネームの価値も認めなければなりません。

ザ・リアルマッコイズ チャック・イェーガーGMTマスターとは

1947年10月14日に、アメリカの軍人であるチャック・イェーガー氏が、開発中だった機体XS-1で、音速の壁を突破しました。

それから50年後の1997年にザ・リアルマッコイズ社の企画で登場した限定記念モデルになります。

ザ・リアルマッコイズとは

主にアメリカンカジュアル、ミリタリー、モーターサイクルなどのウェアを扱う日本のファッションブランド。

ザ・リアルマッコイズのWネームはサブマリーナやシードウェラーにもある

サブマリーナやシードウェラーにも、スティーブマックイーンモデル(STEVE McQUEEN)として、2000年に受注生産分だけの販売をしています。こちらも希少なモデル。

特別なGMTマスター、ロレックスでは数少ない限定モデル

1stモデル(1997年頃・U品番)

  • 16700(黒×黒ベゼル)・・・50本
  • 16700(赤×青ベゼル)・・・50本
  • 16710(赤×黒ベゼル)・・・50本

2ndモデル(1999年頃・A・P品番)

  • 16700(黒×黒ベゼル)・・・150本
  • 16700(赤×青ベゼル)・・・150本
  • 16710(赤×黒ベゼル)・・・150本

チャック・イェーガーモデルの取引価格の推移

チャック・イェーガー1stモデルのオークション落札価格

  • 2015年・・・140.4万円
  • 2017年・・・210.6万円
  • 2018年・・・275.4万円
  • 2018年・・・231万円
  • 2019年・・・253万円
  • 2021年・・・341万円

チャック・イェーガー2ndモデルのオークション落札価格

  • 2016年・・・86.4万円
  • 2018年・・・216万円
  • 2018年・・・242万円
  • 2021年・・・275万円

どちらも希少モデルに変りはありませんが、比較すると数の少ない1stの方が高額になっています。

業者オークションでも年に1本出ればいいところ

1stにせよ、2ndにせよ、タマ数が極端に少ないので売り手市場になっています。

相場と言えるほどの情報量ではありませんが、年々高値で取引されている事がわかります。

チャック・イェーガーモデルのディティール

ロレックスの限定モデルは、時計本体の状態だけでなく、BOX、保証書、レッドタグ、グリーンタグ、冊子、パスケースなど細かな付属品の有無にも注意が必要になります。むしろ付属品の揃っていない個体を購入する事はリスクしかないので、全くおすすめしません。

チャック・イェーガーモデルの付属品 チャック・イェーガーモデルの正面

赤文字で「CHUCK YEAGER」と一番下の段に「TEH REAL McCOY'S」のプリントがされている

チャック・イェーガーモデルのプリント チャック・イェーガーモデルのバックケース

バックケースにも刻印がある。1stモデルは飛行機が1基の刻印で、2ndモデルは飛行機が2基の刻印となっている。

チャック・イェーガーモデルのギャランティ品

通常のロレックス紙ギャランティとは大きく異なるデザイン。

チャック・イェーガーモデルの冊子1

GMTマスター冊子の年数も合致している。

チャック・イェーガーモデルの冊子2

オイスター冊子の年数も合致している。

チャック・イェーガーモデルのカレンダー

カレンダーの年数も合致している。

チャック・イェーガーモデルを手に入れるメリットとデメリット

メリット

  • ・他とは一線を画す特別なGMTマスターを味わえる。
  • ・数が少ないので、売り手に主導権がある。
  • ・長い目で見れば今以上のプレミアムが付く可能性を秘めている。

デメリット

  • ・万人受けしない時計である。
  • ・ある程度重要な付属品が揃った個体を見つけるのが難しい。
  • ・付属品を紛失した時の、価値の目減りが大きい。
  • ・日本国内では一定の評価はあるものの、海外での評価は不明。

チャック・イェーガーモデルは買いのタイミング

ロレックスはステンレス仕様のスポーツモデルを毎年約100万本生産していると言われています。

多くの人の意識がロレックスを正規代理店で購入することに向いている中、

それとはちょっと違った角度から人とは違うロレックスを検討してみるのも面白いと思います。

チャック・イェーガーモデルは総数600本、特別な1本を所有し楽しむ事ができ、

尚且つ資産価値としても今後に期待できるモデルです。

人気の記事

新着記事

ブログトップへ

ページのトップへ