パテックフィリップ買取

パテックフィリップの高価買取ならお任せください起源は1839年 スイス ジュネーヴ
今年で誕生から181 年

パテックフィリップ買取の特徴
パテックフィリップといえばヴァシュロンコンスタンタン、オーデマピゲとともに世界三大高級時計メーカーの一つです。特に日本においてはパテックフィリップが頭一つ抜きんでている存在とする見方も多いため人気、実力ともに世界最高ランクに位置付けられます。パテックフィリップはそもそもの販売価格が時計ブランド全体の中でも平均的に高いため馴染みの薄いイメージかもしれません。ですが中古市場においてもカラトラバのようなシンプルな2針や3針タイプの時計から超がつくような複雑時計をも手掛けるこのブランドのリセールバリューはかなり高いと断言できます。新品として出回る時計の個体数も限られているため程度の良いモデルを中古市場で見つけるのも簡単ではありません。それゆえプレミア価格になったり購入時と変わらない価格がついたりもありえます。現行モデルだけでなく廃盤モデル、アンティークにいたるまで数多くのファンが存在するところもさすが世界最高峰といったところでしょうか。どのシリーズもシンプルで美しいパテックフィリップですが、もしお使いになられていなければ、ぜひ私共に査定させてください。ショップによっては、人気モデルはある程度買取相場が確立されておりますが、それでも10~20万円程の買取価格に差が生じることはよくありますので、ショップは慎重に選びましょう。ぜひパテックフィリップの買取に精通した時計買取.bizにお任せください。

パテックフィリップ買取相場

パテックフィリップ買取の実績

  • パテックフィリップ ノーチラス パーペチュアルカレンダー 5740/1G-001を大阪府のお客様より買取いたしました
    • パテックフィリップ
      ノーチラス パーペチュアルカレンダー
      5740/1G-001
    • 買取額14,100,000円
  • パテックフィリップ カラトラバ 3937を神奈川県のお客様より買取いたしました
    • パテックフィリップ
      カラトラバ
      3937
    • 買取額451,000円
  • パテックフィリップ ノーチラス 5711/1A-010を石川県のお客様より買取いたしました
    • パテックフィリップ
      ノーチラス
      5711/1A-010
    • 買取額5,000,000円
  • 11月1日、愛知県のお客様よりパテックフィリップ アクアノート 5165A-001を買取いたしました
    • パテックフィリップ
      アクアノート
      5165A-001
    • 買取額1,590,000円
  • 奈良県のお客様より、パテックフィリップ ノーチラス 5990/1A-001(箱・保証書付属)を買取いたしました
    • パテックフィリップ
      ノーチラス
      5990/1A-001
    • 買取額5,900,000円
  • 東京都のお客様よりパテックフィリップ3本(全て箱・保証書なし)を買取いたしました
    • パテックフィリップ
      ゴンドーロ
    • 買取額1,726,000円
  • 東京都のお客様よりパテックフィリップ カラトラバ 4809SG-001買取いたしました
    • パテックフィリップ
      カラトラバ
      4809SG-001
    • 買取額400,000円
  • パテック・フィリップ アニュアルカレンダー 5146P-001 買取致しました
    • パテック・フィリップ
      アニュアルカレンダー
      5146P-001
    • 買取額3,600,000円
  • パテックフィリップ ノーチラス 5712/1A-001 買取致しました
    • パテックフィリップ
      ノーチラス
      5712/1A-001
    • 買取額2,950,000円
  • パテックフィリップ カラトラバ 3802/200R 買取致しました
    • パテックフィリップ
      カラトラバ
      3802/200R
    • 買取額750,000円
  • パテックフィリップ カラトラバ トラベルタイム 5034/1G-001 買取致しました
    • パテックフィリップ
      カラトラバ
      5034/1G-001
    • 買取額1,500,000円
  • パテックフィリップ カラトラバ 3796R 買取致しました
    • パテックフィリップ
      カラトラバ
      3796R
    • 買取額600,000円
  • パテックフィリップ アクアノート 5066A 買取致しました
    • パテックフィリップ
      アクアノート
      5066A
    • 買取額1,460,000円
  • パテックフィリップ アンティーク懐中時計 買取致しました
    • パテックフィリップ

    • 買取額180,000円
  • パテックフィリップ アクアノート 5066J-001 を買取致しました
    • パテックフィリップ
      アクアノート
      5066J-001
    • 買取額1,200,000円

パテックフィリップに関する記事

パテックフィリップの歴史

  • 1839年 2人のポーランド人、アントニ・パテックとフランチシェック・チャペックによって創業。
  • 1843年 アントニ・パテックはジュネーヴ市民となり、アントワーヌ・パテック(Antonine Patek)とフランス風に改名。
  • 1845年 ジャン・アドリアン・フィリップが入社。社名を「Patek & Cie」に変更。自社初の懐中ミニッツリピーターを製作。同年創業者チャペックが「Patek & Cie」から去る。
  • その後チャペックはポーランド、フランスで時計を製造したが1869年頃に会社を清算しその後の消息は不明。
  • 1851年 ロンドン万国博覧会に出品。ヴィクトリア女王がリューズ巻上げ・時刻合わせ式の18金ペンダントウォッチを購入。
  • 1877年 創業者パテックが死去。
  • 1894年 ジャン・フィリップが死去。
  • 1932年 文字盤製造業者のスターン兄弟が会社を買収。 現在の社名である「Patek Philippe S.A.」に変更。同年高級時計の代名詞カラトラバを発売。
  • 1976年 ジェラルド・ジェンタデザインによる「ノーチラス」シリーズ発売。また1993年には「ゴンドーロ」シリーズ発売。
  • 2002年 アンティコルム・オークションにてルイ・コティエが考案した方式の1949年製ワールドタイムが腕時計としては史上最高値、当時の日本円で約4億8000万円で落札された。
  • 2009年 フィリップ・スターンの息子ティエリー・スターンが社長に就任し現在も世界最高峰の名を維持している。
  • 2010年 クリスティーズがスイスのジュネーヴで開いた腕時計のオークションで、1943年にワンオフで製作されたカレンダー・クロノグラフRef.1527が、競売に出された黄金の腕時計として史上最高値、腕時計全体でも歴代2位の約626万スイスフラン(約5億2200万円)で落札された。