ブライトリング買取

ブライトリングの高価買取ならお任せください起源は1884年 スイス サン=ティミエ ジュー渓谷
今年で誕生から136 年

ブライトリング買取の特徴
航空パイロット向けの視認性に優れた計器などを作る精密機械工場が発端となり現在に至ります。その特色は濃く残りパイトットウォッチの名門ブランドとなり愛され続けています。芸能人・スポーツ選手・ユーチューバーなど様々な有名人が着用しており、根強い人気を感じさせます。ナビタイマー、クロノマット、スーパーオーシャン、モンブリランなどは特に人気が高く、高価買取が期待できます。

ブライトリング買取相場

ブライトリング買取の実績

  • ブライトリング クロノマットエボリューション A13356を大阪府のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      クロノマットエボリューション
      A13356
    • 買取額145,000円
  • ブライトリング スーパーオーシャンヘリテージ A17321を大阪府のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      スーパーオーシャンヘリテージ
      A17321
    • 買取額165,000円
  • ブライトリング スーパーオーシャン A17391を埼玉県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      スーパーオーシャン
      A17391
    • 買取額105,000円
  • ブライトリング ナビタイマー A13322を兵庫県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      ナビタイマー
      A13322
    • 買取額160,000円
  • ブライトリング エアロスペース E79363を埼玉県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      エアロスペース
      E79363
    • 買取額110,000円
  • ブライトリング クロノマットエボリューション A13356を群馬県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      クロノマットエボリューション
      A13356
    • 買取額182,000円
  • ブライトリング ナビタイマー ファイターズ A153GFTNPを栃木県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      ナビタイマー ファイターズ
      A153GFTNP
    • 買取額220,000円
  • ブライトリング コスモノート A22322を東京都のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      コスモノート
      A22322
    • 買取額231,000円
  • ブライトリング アベンジャーII  日本限定 A13050.1を兵庫県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      アベンジャーII 日本限定
      A13050.1
    • 買取額119,000円
  • ブライトリング ナビタイマー01 AB0127を長崎県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      ナビタイマー01
      AB0127
    • 買取額363,000円
  • ブライトリング ナビタイマー A23322を東京都のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      ナビタイマー
      A23322
    • 買取額270,000円
  • ブライトリング アベンジャーII GMT A32390を群馬県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      アベンジャーII GMT
      A32390
    • 買取額155,000円
  • ブライトリング クロノマット44 A0110を岩手県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      クロノマット44
      A0110
    • 買取額231,000円
  • ブライトリング ベントレー スーパースポーツ A26364を富山県のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      ベントレー スーパースポーツ
      A26364
    • 買取額318,000円
  • ブライトリング スーパーオーシャン A17391を東京都のお客様より買取いたしました
    • ブライトリング
      スーパーオーシャン
      A17391
    • 買取額140,000円

ブライトリングに関する記事

ブライトリングの歴史

  • 1884年 創始者であるレオン・ブライトリングが時計工房を開業する。
  • 1892年 ラ・ショー=ド=フォンのモンブリラン通りに移転し「レオンGブライトリング」に改名する。
  • 1915年 レマニア製の懐中時計用クロノグラフムーブメントを搭載した腕時計を製造。世界初のプッシュボタン付きクロノグラフ腕時計となる。
  • 1942年 対数表記の四則演算用の回転計算尺を付けたクロノグラフ「クロノマット」を発売。
  • 1952年 航空航法用の回転計算尺を付けたクロノグラフ、「ナビタイマー」を発売。
  • 1962年 マーキュリー計画のミッションMA7で、オーロラ7号の乗組員スコット・カーペンターの私物としてコスモノートが宇宙に行った。
  • 1969年 ホイヤー・レオニダス(現タグ・ホイヤー)、ハミルトン・ビューレン(現ハミルトン)、デュボア・デプラとの4社共同で腕時計用自動巻クロノグラフキャリバー「キャリバー11」を開発する。
  • 1983年 Breitlingとして商標登録をする。
  • 1984年 イタリア空軍の要請にて、クロノマットを発表。
  • 1993年 Montres Sicura SAの社名をBreitling AGに変更。
  • 1997年 クロノグラフ等の、複雑系ムーブメントの製造会社であるKELEKを子会社化。
  • 1996年 初代クロノマットのデザインを踏襲したモンブリラン発表。
  • 2000年 KELEKの社名をBREITLING CHRONOMETRIE SAに変更。
  • 2003年 ベントレーのル・マンの復帰に際しパートナー契約締結。Breitling for Bentleyシリーズ発表。コンチネンタルシリーズの内装にブライトリングデザインのアナログ時計が据えられる。
  • 2009年 ブライトリング初の完全自社開発・自社製造ムーブメント「キャリバー01」を発表。モデルチェンジしたクロノマットに搭載される。
ページのトップへ