グランドセイコー最上級のモデル【SBGD202】マスターショップ限定 | 時計買取.bizの宅配買取り|高く売るならおすすめの比較査定

グランドセイコー最上級のモデル【SBGD202】マスターショップ限定

455 Views
グランドセイコーとは、日本のSEIKOが展開する高級ブランド時計メーカーです。 世界の高級時計に対抗できる唯一の国産時計と言っても良いでしょう。 グランドセイコーのイメージとしては、50万円前後で買える良質な時計という印象です。 実際に私たちは毎日、世界三大時計メーカーと言われる、パテックフィリップ・オーデマピゲ・ヴァシュロンコンスタンタンなど数百万円の高級時計に触れていますが、個人的な意見を言うとどんな海外ブランドと比較してもグランドセイコーより優秀な時計は存在しないのではないかと思います。 世界の数千万円クラスのスポーツカーがNISSANのGTRに挑んでも勝てないように、日本人に精密機器を作らせると低コストで最高品質なものを作ってしまうので、扱いやすさ、サイズ感、重量感、故障の少なさ、価格、精度。時計を純粋に機械として見たときには、どれを取っても非の打ち所がありません。海外時計メーカー勢は脱帽でしょう。 強いて言うなれば、堅実な印象が強すぎて、「目立ちたい」「腕元を華やかに見せたい」というアクセサリーの一面としては派手な海外勢の時計と比べると控え目です。毎月少しずつ貯金してやっと貯まった100万で時計を買おう!と思ったとき、やはり多少は他人の目を惹きたいと考えてしまうので、もう少し華やかさが欲しいところです。 そんなグランドセイコーが昨年、シンプルで上品な超高級なモデルを発表しました。 価格はなんと、¥4,752,000-(税込) こちらの時計はセイコーフラッグシップサロン、セイコープレミアムブティック、セイコープレミアムウオッチサロン限定モデルで、現在では、売っているところがかなり少ないので入手することはかなり難しく超希少モデルの扱いとなっています。 研磨の技術もグランドセイコーは世界トップレベルで、質感の良い18Kピンクゴールドの無垢とレザーのベルトでかなり上品な雰囲気です。3大時計メーカーに全く見劣りしません。シースルーバックで機械部分が見えるので遊び心も嬉しいです。 満天の星空を表現したダイヤル 「スターダストダイヤル」を採用し、漆黒のダイヤルの奥から無数の粒子状の煌めきが放たれる様は満天の星空を想起させます。 スペックは以下の通り ・ケース : 18Kピンクゴールドケース ・裏ブタ : 18Kピンクゴールド/サファイアガラス ・ガラス : サファイアガラス ・コーティング : 内面無反射コーティング ・ケースサイズ : 縦51.8mm×横43.0mm×厚さ13.2mm ・バンド : クロコダイル 機能・仕様 ・防水:日常生活用強化防水(10気圧) ・耐磁:あり ・重さ:150.0 g ムーブメント 機械式でもなく、電池式でもないスプリングドライブを採用しています。 スプリングドライブとは機械式ムーブメントの特徴であるゼンマイが解ける力を動力源にし、水晶を振動させることで安定した振動数が得られる電池式時計の特徴を組み合わせたハイブリッドなムーブメントになります。私の頭脳ではスプリングドライブの説明ですら難しいレベルなのですが、ゼンマイが解ける際の動力を水晶を振動させるためのエネルギー(電気?)に変換しているコンバーターなるものがSEIKOの大発明という事でしょうか?どうやらこれはSEIKOにしか作ることができない技術のようです。また普通機械式時計は2日間程度しか動き続けられませんが、こちらのモデルは約8日間動き続けます。 ついにパテックフィリップやランゲ&ゾーネなどの超高級時計を愛用されているランクの方々から、「おっ!いいんじゃない!?」と思わせる一本を繰り出してきた感じですね。たまたま時計買取.bizの店頭買取の窓口である「ブランケット上野店」にて入荷がありましたのでご紹介させて頂きました。現在こちらの時計を保有しているのは国内でも私たちだけと言っても過言ではありません。是非、見にいらしてください。