ヴァティックス買取

ヴァティックス買取について

2014年から時計事業に参入した企業で、ロックミュージシャンであるGACKT氏を大々的にイメージキャラクターに起用した腕時計の企画開発を行い、大きなインパクトを残し続けています。全ての時計が受注後の生産だというので街中を歩いても中々お目に掛かることはできないでしょう。また拘りのあるデザイン性からGACKTファンのみならず、時計ファンにも注目されているブランドとなっております。しかしながら如何せん流通量が極端に少ない為、査定で値段を付けることができない買取店が多いようです。時計買取.bizではヴァティックスの成約事例も多いことから買取のご相談を賜る機会が増えてまいりました。お買取りの相談は是非時計買取.bizにご相談ください。

買取実績

ヴァティックスの歴史

2006年、3月にヴァティックス設立。
2013年、JAPAN MADEにこだわったレザー商品の開発を始める。
2014年、国内3針オートマテック時計VARTIX G-704を発表 同時に時計開発分野への進出。
2015年、日本製トゥールビヨン VARTIX DESIRを発表。

株式会社ユニバーサルバリュー(時計買取.biz) | 古物商許可番号 東京都公安委員会 第301031206544号

Copyright(c) Universal Value Inc. このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。