ヴァシュロンの買取について

ヴァシュロンコンスタンタン買取

ヴァシュロンコンスタンタンは世界3大高級時計といわれる名門ブランドです。日本でももちろん実力を認められているヴァシュロンコンスタンタンですが、最近は海外での評価が高いのが特徴です。国内中古市場においても同じ3大高級時計のパテックフィリップと比べるとリセールバリューは決して高いとは言えませんが、流通量が少ないため需要が追い付かない状況です。現行のオーバーシーズクロノやデュアルタイムはショップが最も欲しがる時計なので高価買取が期待できます。しかしショップによっては、詳しくないことが原因で安全な価格で買い取るケースも多く10~20万円程の買取価格に差が生じることはよくありますので、ショップは慎重に選びましょう。ぜひヴァシュロンコンスタンタンの買取に精通した時計買取.bizにお任せください。

ヴァシュロンの買取相場を確認する

時計買取.bizだけの3大サービス

幅広い時計の買取

ヴァシュロンの歴史

1755年ジャン=マルク・ヴァシュロンによって創業。現在に至るまで継続的に時計を製造してきたメーカーとしては世界最古とされている。

1819年フランソワ・コンスタンタンを共同経営者に迎えることによりヴァシュロン&コンスタンタンとなった。

1880年組織を株式会社とし、シンボルマークである「マルタ十字」を商標登録する。

1906年ジュネーブ、ムーラン通りに初のブティックを開店。

1955年創業200周年を迎え、厚さ1.64mmという世界で最薄の機械式ムーブメントを発表。

1970年社名から”&”が省かれ、ヴァシュロン・コンスタンタンとなる。

1998年ジュウ渓谷に複雑時計の製造から組み立て、自社ムーブメントの開発製造などを行うヴァシュロン・コンスタンタン・ヴァレ・ド・ジュウを設立。

2004年ジュネーブ近郊に最新工場が完成。メゾン ヴァシュロン・コンスタンタンが新装オープン。

2005年創業から営業を継続している時計メーカーとしては最長の創業250周年を迎える。

その他ブランドも調べる

株式会社ユニバーサルバリュー(時計買取.biz) | 古物商許可番号 東京都公安委員会 第301031206544号

Copyright(c) Universal Value Inc. このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。