時計を高く売るためのコツ

時計の売却で一番重要なのは、いつ売るかではなくどこに売るか
舶来時計は為替に影響されますので、売り時のタイミングも大切です。しかしながら過去の相場とは比較できても、未来の相場を読むことはできません。いつ訪れるか分からない相場高騰のチャンスを信じて待ち続ける事も手段かも知れませんが、大半の方は何らかの理由があり、現金化されたいわけですから、思い立った時がタイミングなのです。となると重要なのはいつ売るかではなく、どこに売るかです。
「ショップの大きさや認知度が高い」=「査定額が高い」ではない
多少なりとも時計の売買に心得のある方で、芸能人を起用したような有名ショップで時計を売却する人は、ほぼ皆無でしょう。
時計売買のプロフェッショナルと違い、広告のプロフェッショナルがリサイクル業に手を伸ばしたというイメージなのです。時計を高く買取るという一点を突き詰めると、どちらが高いかは言わずもがなです。従ってイメージ戦略に惑わされて売却先を選ぶことはお勧めしません。
一社ではなく必ず複数社で比較すること
一社で決めずに複数のショップに査定をしてもらい、一番高いショップで売る事をお勧めします。よってお客様自身もある程度、買取相場を把握しておく必要があります。それでも、忙しい方や近隣にショップが無く相場が比較できない場合は、時計買取.bizの無料一括査定をご利用ください。お客様が自宅で時計を梱包するだけで、ショップに足を運ばずに一番高い査定額を導き出す画期的なサービスなのです。
時計は綺麗にしておくこと
些細なことですが、使い方次第で時計の状態は大きく異なります。そこで少しでも心証良くするためにも、垢や汚れを布などで拭き取ることは有効です。大切に使っていたことが査定士に伝わると査定がプラスになるはずです。
付属品があれば用意すること
時計本体のみでも買取はできますが、箱や保証書があれば査定額はプラスされます。その他、外したコマや修理履歴のわかる証明書、冊子やタグ類などもお持ちであれば事前に用意しておきましょう。

壊れた時計も買取しています