時計を高く売るためのコツ | 時計買取.bizの宅配買取り【高く売るならおすすめの比較査定】

時計を高く売るコツ 5つのチェックポイント

  • 時期―売却を検討した時がベストタイミング―

    時計は耐久消費財とはいえ、使用年数の経過によって価値が低下していくことはいうまでもありません。
    なるべく早期にという観点から、思い立った時に売却するのがベストタイミングです。
    経済や為替の影響は事実として受けますが、全体的な傾向は把握できても、
    モデルによっては通常時より高額になる場合もございます。
    従いまして、売却を検討されているタイミングで一度査定に出してみることをオススメします。

  • 売却先―「とりあえず有名店へ」は注意が必要―

    高額な高級時計を売却される場合はCM等で有名な大手の会社を 検討される場合が大半かと思います。
    しかしながら、業界では大手=高額査定とは必ずしも当てはまりません。
    ランニングコストを極力抑えお客様に利益を還元することを目指すと、大手のような派手な広告はできません。
    買取実績等を参考にしながら、大切な御時計の売却先をお選びください。

  • 比較―査定店は多ければ多いほど良い―

    買取金額はお店によって異なります。買取した御時計を売却するルートの違いによって、
    仕入れとなる買取金額に差が生ずるのです。
    すなわち、依頼先のお店に需要のあるモデルであれば高額査定の確立が高まります。
    複数のお店で査定されることを強くお勧め致しますが、時間もお金と同様に貴重なものです。
    お急ぎの方や効率的に比較査定を希望される方は、是非弊社の「最大10社比較査定」をご検討下さい。

  • 査定を依頼する前に①―時計は綺麗にしておくこと―

    些細なことですが、使い方次第で時計の状態は大きく異なります。
    そこで少しでも心証良くするためにも、垢や汚れを布などで拭き取ることは有効です。
    大切に使っていたことが査定士に伝わると査定がプラスになるはずです。

  • 査定を依頼する前に②―付属品は用意すること―

    時計本体のみでも買取はできますが、箱や保証書があれば査定額はプラスされます。
    その他、外したコマや修理履歴のわかる証明書、
    冊子やタグ類などもお持ちであれば事前に用意しておきましょう。