ハリーウィンストン買取

ハリーウィンストンの買取について

ハリーウィンストンは宝飾業界で知らぬものなし、一昔前までは一般の方が購入はおろかショップに入るのもはばかられるレベルのブランドとして知られていました。現在では以前より安価な商品ラインナップにより、一般の方でもその名を耳にする機会は増えてまいりました。また、同社の時計の歴史はまだ浅く1989年からのスタートですが、もともとの格が違うだけにダイヤモンドを使用しているモデルなどは定価の桁が違います。それゆえに中古市場での価格とブランドの設定する定価にはかなり大きな価格差が生じてしまいます。また2013年にスウォッチグループに買収されて以来ハリーウィンストンの時計は以前よりも安い値段で大量に発売されています。以前より流通量が増えていることからも流通相場が固定されてきている状況です。ショップによっては、人気モデルはある程度買取相場が確立されておりますが、それでも10~20万円程の買取価格に差が生じることはよくありますので、ショップは慎重に選びましょう。ぜひハリーウィンストンの買取に精通した時計買取.bizにお任せください。

買取実績

買取強化モデル

ハリーウィンストンの歴史

1920年、ハリー・ウィンストンがプレミアダイヤモンド社をニューヨーク5番街に設立。
1932年、プレミアダイヤモンド社を閉鎖しハリーウィンストン社を設立。ダイヤモンドを中心とした宝飾業界でその名を輝かせていくがオリジナルの時計製作はハリー・ウィンストン自身は行っていない。
1978年、ハリー・ウィンストン、ニューヨークにて死去。享年82歳。ハリーの息子、ロナルド・ウィンストンがハリー・ウィンストン社代表取締役に就任。
1989年、ハリーの息子ロナルド・ウィンストンによって自社ブランドとして初の時計を発表。使用されているダイヤモンドのグレードにも厳格な基準が設けられる。
2000年、東京の旗艦店として銀座にオープン。
2013年、ハリーウィンストンは高級時計・宝飾部門をスイスのスウォッチグループに10億ドルで売却。

株式会社ユニバーサルバリュー(時計買取.biz) | 古物商許可番号 東京都公安委員会 第301031206544号

Copyright(c) Universal Value Inc. このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。