【最新版】中古IWC「インヂュニア(インジュニア)買取価格一覧表」

【最新版】中古IWC「インヂュニア(インジュニア)買取価格一覧表」

【2020年10月】

インジュニアの人気が高まり始めたのは2005年に発売されたIW322701からでしょう。ケース径を34.0mmから42.5mmにサイズアップをし、自社開発ムーブメントCal.80110を搭載した大幅なモデルチェンジは、これまでのクラシックなスタイルから、ゴツゴツしたスポーティーなスタイルに一新されています。元々帯磁性時計として発売されていましたが、今では裏スケ(裏蓋がガラスでムーブメントが見える)モデル、クロノグラフ機能、コンプリケーションモデルなど様々な仕様が存在します。インジュニアの買取が経験豊富なショップとそうでないショップでは数万円単位で差が付くこともあります。インジュニアの買取に特化した時計買取.bizにご相談ください。
買取モデル名買取価格
IW323904、IW323902

IWC Ingenieur
IWC インジュニア オートマティック
IW323904
IW323902

~32万円
IW322701

IWC Ingenieur
IWC インジュニア オートマティック
IW322701

~25万円
IW323604

IWC Ingenieur
IWC インジュニア オートマティック ミッションアース
IW323604 ステンレスベルト

~30万円
IW323601

IWC Ingenieur
IWC インジュニア オートマティック ミッションアース
IW323601 ラバーベルト

~27万円
IW372501

IWC Ingenieur
IWC インジュニア クロノグラフ
IW372501

~27万円
IW324402、IW324404

IWC Ingenieur
IWC インジュニア デュアルタイム
IW324402
IW324404

~35万円

前に戻る