サブマリーナを売るタイミングはいつ!?|時計買取.biz

古物商許可番号 東京都公安委員会 第301031206544号

宅配買取 / Google評価を見る

上野店 / Google評価を見る

中野店 / Google評価を見る

サブマリーナを売るタイミングはいつ!?|時計買取.biz

サブマリーナを売るタイミングはいつ!?

サブマリーナを売るタイミングはいつ!?

75 Views

サブマリーナって今高い?~116610LN~

・ロレックスより1953年に登場した初のダイバーズウォッチであるサブマリーナー。その普遍的なデザインは世界中で愛され続け、ロレックスを代表するモデルの1つとして知られています。
・今回の116610LNは製造期間が2010年から2020年の10年間であり、常にロレックスの人気を引っ張り続けたともいえるモデルです。(定価943,000円)
・基本的に相場が上がり続けているロレックス。買取価格が定価を超えるのはもう当たり前のこととなりました。もとより人気の高い116610LNも当然その流れど真ん中で著しい相場の高騰を見せました。つまり売りたい人にとっては絶好のタイミングという事です。
ここでは今年の相場の動きについてご紹介していますので是非参考にしてください。

ポイント

このように2021年だけでみても買取価格は上がってきていることがわかります。伸び止まりも一時は見られましたが、それからも全体で見ればジリジリと上がり続けていますので根強い人気・需要が伺えます。

Q>実際売るのはいつがいい?
A>これからも上がり続けるのでは、という見方もできますが今が異様に高いという見方もできますので、サブマリーナーの売り時としてはかなりいいタイミングと考えられます。実際、2016年は70万円ほどで取引されていたことを考えると今は約2倍になっているのでかなりの伸び率です。だからこそ手放すなら今が常に最高額という状況をキープしている内が安心かもしれません。

ここが査定の差!

  • 旧旧ギャラ~2014年

    旧旧ギャラ

    買取金額:~130万円

  • 旧ギャラ~2020年

    旧ギャラ

    買取金額:~135万円

  • 新ギャラ2020年~

    新ギャラ

    買取金額:~140万円

116610LNの査定額に差がつくポイントとしては年式の違いがあげられます。年式と言いましても20XX年が高い!とかではなく新しい方が買取金額が高くなりやすいという事です。(付属品、コンディションによって変動はします)116610LNでは年式によってギャランティーカードが3パターンに分けられていますのでそこで大まかに区別されています。大体の目安ではありますが、是非参考にしてください。

まとめ

現在まで順調に上がり相場を見せている116610LN。今後の相場に期待する気持ちも分かりますが、新作も発表されてしばらく経っての今ですので急にグンと伸びることは考えにくいです。ですので過去の相場を見ても1番高い今が売り時としてはいいタイミングであると言えます。

私たち時計買取.bizでは常に良い値段でサブマリーナを買い取ってくれる複数の業者に掛け合える最大10社一括査定を行っております。今年も数多くのサブマリーナのご成約をいただいておりますので是非ご利用くださいませ!

人気の記事

新着記事

ブログトップへ

ページのトップへ